スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    デジカメも無線LAN付きに大変身

    デジタルカメラ - - 話題のニュース
    デジカメもワンタッチで無線LAN付きに大変身
    できますね。

    無線LAN SDカードで大好評の「Eye-Fi Mobi」に
    32GBモデルが追加されました。

    すでに、8GBと16GBが発売されていますが、32GBの
    追加でさらに便利になりますね。

    「Eye-Fi Mobi」は、無線LANを内蔵したSDHCカード
    ですから、撮影したその場でスマホやタブレットに
    転送できます。

    しかも、自動転送機能を使えば、デジカメで撮った
    画像や動画データを自動で転送します。

    大事な写真や動画を失くすことも少防げますね。

    無線LANですから、面倒な入れ替えもなく
    データーを取り込めます。




    その場で編集したり、共有できますので、デジカメの
    楽しさも倍増しますね。

    Eye-Fi Mobiは、1,000機種以上のデジカメに対応して
    います。

    Eye-Fiカードとカメラの互換性







    ニコン 名刺サイズの超小型デジカメ

    デジタルカメラ - - 話題のニュース
    ニコンは、名刺サイズの超小型デジカメを発売します。

    「COOLPIX S02」です。

    ミラーレスの採用で、コンデジも高級化していますが、
    一方では超小型の方にも進んでいますね。

    「COOLPIX S02」は、名刺よりも少し小さい手のひらサイズ
    ですから、一見するとトイカメラと間違われるかもしれません。

    しかし、小さくても機能は最高です。

    1/3.1型CMOSで有効画素数:1317万画素を搭載し、
    光学3倍ズームのNIKKORレンズを採用しています。

    ボディが小さいからといっても高機能ですね。

    その代わり、外付けメモリーカードはなく、内蔵の
    約7.3GBのメモリを使用します。

    日常持ち運べるデジカメですが、スマホよりも本来の
    カメラのほうがやはり画像は綺麗ですね。



    ポケットにもラクラク入りますから、毎日の記録にも
    充分使えますね。

    ミラーシルバー、ホワイト、ピンクの3色で、9月19日に発売
    予定です。







    はいチーズ!で撮るカメラ

    デジタルカメラ - - 話題のニュース
    写真を撮るときの定番は、「はいチーズ!」ですね。

    国内の場合、ほとんどこの掛け声でシャッターを
    押します。

    この時、撮影するカメラがチーズだったら面白いと
    思いませんか。

    まさに、「はいチーズ!」ですね。

    そんなトイカメラが「CHOBi CAM Cheese」です。

    穴あきの三角チーズの形をしたデジカメです。

    きっと大ウケすること間違いありませんね。

    microSD/SDHCのメモリーカードを使い、写真や
    動画を撮影出来ます。



    パーティや宴会、旅行がもっと楽しくなりますね。







    この夏のアドベンチャーにGoPro

    デジタルカメラ - - 話題のニュース
    猛暑が続いていますが、夏のアドベンチャーには
    ちょうどいいですね。

    突然の豪雨や熱中症には気をつけないといけませんが
    そんな中でも楽しく活動できます。

    デジカメやデジタルビデオカメラが発達して、
    楽しい画面を記録しあとで楽しむケースもありますね。

    でもアドベンチャーには、それなりのカメラが
    必要です。

    運動会や発表会のようには撮れないのがアドベンチャー
    ですね。

    今人気となっているビデオカメラがGoPro(ゴープロ)
    ですね。

    アメリカからやって来たアクションカメラで、スキーや
    スノボ、サーフィン、バイクなどのアドベンチャーに
    よく使われています。

    普通のビデオカメラのようにモニターを見ながら撮影する
    タイプではなく、ヘルメットなどに取り付けられるように
    なっています。



    迫力のある画像が間違いなく撮れますね。

    この夏の思い出に、アドベンチャーカメラのデビューも
    いいですね。







    自分撮りできる 便利なスティック

    デジタルカメラ - - 話題のニュース
    デジカメで自分撮りできる、便利なスティックです。

    スマホやデジカメで写真を撮りますね。

    友達や仲間、家族がいるときはいいですが、
    一人のときの撮影はどうしていますか。

    とくに、自分も風景と一緒に写りたいことも
    ありますね。

    だいたい、腕を思いっきり伸ばして、撮影します。

    そんな風に、自分撮りしている人をよく見かけます。

    誰かシャッターを切ってくれる人がいないのは
    少し寂しいですね。

    それに、やはり限界もあります。

    そんな時、「セルフショットスティック」(200-CAM023)
    が便利ですね。

    腕よりも長く伸びる主ティックが、思い出の一枚を
    逃しません。



    デジカメでもスマホでも一人で利用できます。

    チョット周りの視線が気になりますね。







    見たまま撮れる 双眼鏡カメラ

    デジタルカメラ - - 話題のニュース
    見たまま撮れる「双眼鏡カメラ」です。

    ソニーの「デジタル双眼鏡」、倍率が最大25倍の
    「DEV-50V」と最大15倍の「DEV-30」が6月21日発売
    となります。

    防塵防滴仕様の双眼鏡ですから、野外での撮影に
    威力を発揮します。

    ウォッチングをしながら、チャンスを逃さずに
    撮影もできますね。

    フルHD対応で、2040万画素相当の写真も撮れますから
    色んな場面で活躍しますね。

    運動会にもいいかもしれません。

    野外では、液晶画面が見難くなります。
    双眼鏡は、光を遮りクッキリ見えますから、自分の
    子供も探しやすくなりますね。



    デジタル双眼鏡は、色んなケースでチャンスを切り取る
    カメラでもありますね。







    写真を撮ってその場で印刷

    デジタルカメラ - - 話題のニュース
    写真を撮ってその場で印刷できるモバイルフォトプリンタ
    「Pocket Photo」です。

    サイズもスマホより一回り大きめの持ち運べる
    プリンターですね。

    バッテリをフル充電すると、最大25枚の写真を印刷
    出来ます。

    専用のフォト用紙「ポケットフォトペーパー」は、
    名刺より少し小さいサイズです。

    スマホとはBluetoothでつながり、専用アプリで
    印刷します。

    対応OSは、Android 2.2以上、iOS 5.1以上です。

    昔のインスタントカメラのように、撮ったその場で
    写真を印刷すれば、驚き喜ばれますね。



    「Pocket Photo」は、コミュニケーションの最強の
    ツールともなりますね。







    明るいレンズ・大型センサーのクールピクス

    デジタルカメラ - - 話題のニュース
    明るいレンズ・大型センサーのクールピクスです。

    ニコンの「COOLPIX P330」が今年新発売されました。

    f/1.8のNIKKORレンズと1/1.7型原色CMOSセンサーが
    特徴ですね。

    夜景や室内も明るく撮影でき、高画質のキレイな
    写真が撮れますね。

    しかも、コンパクトデジタルカメラですから、
    カメラファンにはピッタリの1台です。

    交換レンズも要らないし、カメラ1台で手軽に
    携帯でき、日常のスナップから旅行まで、手放せない
    デジカメになります。

    自在にコントロールできる露出モード、撮影場所を
    記録するGPSなど、機能も満載しています。



    カメラマニアも充分満足できる「COOLPIX P330」
    ですね。







    Canon かる〜いパンケーキレンズセット

    デジタルカメラ - - 話題のニュース
    Canonの「EOS Kiss X7」パンケーキレンズセットが
    世界最小・最軽量です。

    「EOS Kiss X7」本体が約370グラムですし、
    パンケーキレンズ「EF40mm F2.8 STM」が約130グラム
    です。

    合わせて、約500グラムですね。

    しかも一眼レフです。

    このくらい小さくて軽いデジカメだと、持ち歩くのも
    楽ですね。

    カメラ女子にも最適ではないでしょうか。

    機材込みで相当の重量になるカメラですが、「EOS Kiss X7」
    は、持っているのも忘れくくらいの軽さです。

    と言うことは、機動性も軽くなり、今までよりも
    面白い写真がたくさん撮れるようになりますね。



    メインカメラとしても十分な性能を持っている
    「EOS Kiss X7」パンケーキレンズセットですね。







    見たままを撮影 メガネ・カメラ

    デジタルカメラ - - 話題のニュース
    見たままを撮影できるメガネ・カメラが、その名も
    「ミタマンマメガネ」です。

    メガネに小型カメラを搭載しているのいで、
    自分で見ている風景をそのまま撮影することができます。

    使い方は簡単で、メガネを掛けてスイッチを入れる
    だけです。

    30分ほどの動画撮影ができ、内蔵されているmicroSD
    カードに保存されます。

    普通のデジカメのように片手で持って構える必要が
    ないので、自然に見たまんまを撮ることができますね。

    撮られている相手も、カメラを意識しなくていいので、
    自然な様子が撮影出来ますね。

    車を運転している時、自転車など乗り物に乗っている時、
    スポーツをしている時、歩いている時、など
    今までにない動画を撮ることができますね。



    「ミタマンマメガネ」を使えば、ジェットコースターも
    自分が乗っている気分になりますsね。







    • 0
      • Check
      無料ブログ作成サービス JUGEM