スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    記録を残すことも大事です

    デジタルレコーダー - - 話題のニュース
    記憶だけでなく、記録を残すことも大事ですね。

    最近の報道を見ても、客観的な記録を残して
    置くことが

    人生にとって重要な意味を持つこともありますね。

    ソニーの「ICD-TX50」は、超薄型ICレコーダーで
    厚さ約6.4mm、重さ約50gです。

    小型ですが、リニアPCM/MP3で明瞭な録音が
    できますね。

    「ICD-TX50」は、本体上部にステレオマイクと
    クリップがありますので、

    背広の胸ポケットに入れて録音できます。

    そして、胸ポケット、会議、ボイスメモなど
    5種類の録音状況を設定できます。

    打ち合わせの議事録や案件のメモなど、
    もう悩まなくても済みますね。

    学生であれば、講義の内容もあとでゆっくり
    整理しまとめることができます。



    これからの時代、ICレコーダーは必須のアイテム
    になりますね。

    「ICR-RS110M」ICレコーダー付きラジオ

    デジタルレコーダー - - 話題のニュース

     
    「ICR-RS110M」は、ICレコーダー付きラジオです。

    三洋電機の商品で、microSDカードとリニアPCM録音
    に対応しています。

    ラジオ部は、高感度のチューナーを搭載していて、
    AM/FM放送を受信することができます。

    またICレコーダーは、リニアPCM形式とMP3形式の
    録音が可能となっています。

    1GBのmicroSDカードが付属し、約1時間の録音が
    できます。

    松下、1TBのレコーダーを発表

    デジタルレコーダー - - 話題のニュース


    松下は、HDD容量が1TBのレコーダーを含む4機種を
    発表しました。

    「DMR-BW930」「DMR-BW830」「DMR-BW730」「DMR-BR630V」
    のシリーズです。

    DMR-BW930は、HDD容量が1TBで、一番少ないDMR-BR630V
    でも、320GBのHDDを搭載しています。

    また全機種とも、地上、BS、110度CSデジタル、
    地上アナログチューナーをそれぞれ搭載しています。

    「ダビング10」が始まりました

    デジタルレコーダー - - 話題のニュース


    「ダビング10」がいよいよ始まりました。

    実際のレポート情報も沢山だされて、注目度が高い
    ことが分かります。

    やはりユーザーの要求は多いようです。

    ダビング10と言っても、ダビング9回+ムーブ1回
    となります。

    そしてダビング10の対象は、HDDを搭載したテレビ、
    レコーダー、PCで、

    ヤマハ、リニアPCMレコーダーを発表

    デジタルレコーダー - - 話題のニュース


    ヤマハは、リニアPCMレコーダー
    「POCKETRAK CX(ポケットラック・シーエックス)」
    を発表しました。

    「POCKETRAK CX」は、手のひらサイズのレコーダーで、
    48kHz/16bitのリニアPCM録音ができます。

    90度に開いた高感度マイク搭載で、自然なステレオ録音
    が可能です。

    「POCKETRAK CX」の録音フォーマットもWAV、MP3に
    対応で、目的に応じた使用ができます。

    東芝、HD-DVD撤退へ

    デジタルレコーダー - - 話題のニュース
    東芝が、HD-DVDを撤退することが明らかに
    なりました。

    次世代DVDということで、ソニー陣営の
    「ブルーレイ・ディスク(BD)」との規格争いを
    続けていました。

    しかし、米国映画大手ののワーナー・ブラザースなど
    が、ソニーの「ブルーレイ・ディスク(BD)」の
    採用を決めるなど、

    東芝、HD-DVDの不利が広がっていました。

    オリンパス「LS-10」ICレコーダ

    デジタルレコーダー - - 話題のニュース


    オリンパスは、「LS-10」ICレコーダを発売しました。

    「LS-10」は、リニアPCM形式で高音質な録音ができる
    高機能のICレコーダーです。

    非圧縮のリニアPCM形式で録音できるため、

    「楽器演奏や鳥の声、波の音、機関車の走行音などの
    “生録”が楽しめる」となっています。

    また16bit/44.1kHzで録音すれば、オリジナルCDも作成
    できます。

    東芝、低価格の次世代DVDを発表

    デジタルレコーダー - - 話題のニュース
    東芝は、低価格の次世代DVDを発表しました。

    東芝の規格は、「HD DVD」レコーダーで、
    ソニー、松下、シャープの「ブルーレイ・ディスク(BD)」と

    対抗するものです。

    BD規格の商品は、すでに発表済みなので、これで
    2つの規格の商品が揃ったことになります。

    東芝の「HD―DVD」レコーダーは、
    「ヴァルディア」の「RD―A301」となります。

    ソニーBDレコーダー新「BDZシリーズ」発表

    デジタルレコーダー - - 話題のニュース
    BDZシリーズ

    ソニーは、BDレコーダー新「BDZシリーズ」を発表
    しました。

    ソニーの新しいレコーダーは、BD(Blu-ray Disc)で、

    今後ソニーはデジタルレコーダーがすべてBD機に切り
    替わります。

    MPEG-4 AVC/H.264(以下H.264)の記録にも対応した
    シリーズは、3タイプ4モデルとなります。

    「BDZシリーズ」は、「MPEG4-AVC」の採用で、

    50GBの2層BD1枚に最大約16時間のハイビジョン映像の
    録画が可能となります。
    続きを読む >>
    • 0
      • Check
      無料ブログ作成サービス JUGEM