スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    ジャスダック、「Second Life」に出店

    セカンドライフ - - 話題のニュース
    ジャスダックが「Second Life」に出店すると発表
    しました。

    ジャスダック証券取引所は、国内の証券取引所で
    初めてのセカンドライフ参入になります。

    「Second Life」内のジャスダックの拠点は、

    メタバーズが運営する日本人向けビジネス地域
    (Japanese BUSINESS SIM)の「BizIsland」内に

    置かれます。
    続きを読む >>

    Second Lifeでも「赤い羽根」募金

    セカンドライフ - - 話題のニュース
    Second Lifeでも「赤い羽根」募金を受け付けて
    います。

    10月になると、恒例の「赤い羽根」募金です。

    インターリンクは、「Second Life」内で
    「赤い羽根共同募金」の支援をすると発表しました。

    セカンドライフのリンデンドルで、募金を受け付ける
    というものです。

    インターリンクが運営する、SIM「八国山アイランド」
    において、

    赤い羽根募金を受け付ける共同募金会の店舗を開設します。
     

    Second Lifeの「バーチャル東京」

    セカンドライフ - - 話題のニュース
    Second Lifeの「バーチャル東京」が公開されました。

    Second Lifeの「バーチャル東京」は、電通が公開
    するもので、

    所有する16区画の「SIM」と呼ばれるスペースで
    構成される仮想都市です。

    そして、今期に開催される大阪世界陸上に合わせ、
    世界陸上イベントを開催します。

    バーチャル東京では、1SIMに陸上競技場として
    「バーチャル東京(VT)スタジアム」が用意され、

    Second Lifeで実際の商品を購入「Tokyo ZERO番地」

    セカンドライフ - - 話題のニュース
    Second Lifeの仮想空間で、実際の商品を購入できる
    ショッピングモール「Tokyo ZERO番地」が開設
    されます。

    普通、セカンドライフの出来事は、全て仮想空間の
    出来事で、現実のものではありません。

    セカンドライフの土地もお金も、アバターが着る服も
    すべて仮想のものです。

    しかし、Tokyo ZERO番地で買いたい商品を選び、
    リンデンドルかクレジット決済で購入すると、

    配送先を指定して発送してもらうことができるように
    なります。

    セカンドライフ、日本語版ベータを公開

    セカンドライフ - - 話題のニュース
    セカンドライフの日本語版ベータがついに公開に
    なりました。

    セカンドライフの日本語ベータ版では、メニューの
    日本語化から、さらにインストール時の表示も日本語化
    されました。

    さらに、日本語サイトもリニューアルし、ユーザー登録
    からSecond Lifeの利用まで、日本語化されました。

    ただし、リンデンドルの購入やプレミアムの利用は、
    日本円での決済はまだできません。

    セカンドライフ、野村証券が出店

    セカンドライフ - - 話題のニュース
    野村証券は、インターネット上の仮想空間「セカンドライフ」
    に出店することを決めました。

    セカンドライフに出店する金融機関としては、野村証券が
    国内で初めてとなります。

    セカンドライフでの店名は「NOMURA CUBE」です。

    「NOMURA CUBE」では、店内のタッチパネルを
    使って、金融商品を案内します。

    さらにセカンドライフ店内で、疑似投資セミナーも開く予定
    になっています。

    「アイドリング!!!」セカンドライフに参入

    セカンドライフ - - 話題のニュース
    フジテレビは、バラエティ番組「アイドリング!!!」が、
    セカンドライフに参入します。

    バーチャルワールド「Second Life」内で
    「アイドリング!!!」のアバターによるバーチャル握手会や

    チャット、サイン会などを行なう予定です。

    アバターは、アイドリング!!!メンバーの9名分で
    リアルにアイドルを目指す女性たちです。

    実際にはなかなか会うことができませんが、セカンドライフ
    では、簡単に触れ合うことができます。

    三越、セカンドライフ店オープン

    セカンドライフ - - 話題のニュース
    三越のセカンドライフ店がオープンします。

    三越のセカンドライフ店は、国内のデパートとしては
    初めてのオープンとなります。

    セカンドライフの日本語エリア“Japan Islands”の
    中心部にオープンし、

    1年後の売上目標を4,000万円、来客の目標を12万人と
    しています。

    三越セカンドライフ店は、歴史ゾーンと未来ゾーンの
    予定です。

    セカンドライフで都内の土地売買

    セカンドライフ - - 話題のニュース
    セカンドライフで、都内の都市計画の土地売買が
    発表されました。

    現実の話ではなく、バーチャル名世界セカンドライフ
    の話題です。

    Shinjuku(新宿)、Harajuku(原宿)、Kanda(神田)
    の土地をレンタル開始しています。

    しかも、月額賃料1250円からで、リアルと比べると
    夢のような話です。

    セカンドライフでは、不動産バブルが発生していない
    ということで、今後はどうなるのでしょうか。

    セカンドライフに「Kichijoji(吉祥寺) SIM」

    セカンドライフ - - 話題のニュース
    セカンドライフに「Kichijoji(吉祥寺) SIM」がオープン
    しました。

    webのコンテンツ制作などをおこなっているライトハウスが
    オープンしたもので、リアルタウン連動型の都市設計に
    なっています。

    「Kichijoji(吉祥寺) SIM」のオフィシャルサイトも
    アップされています。

    「吉祥寺SIM」には「ハモニカ横丁」があり、現在、入居者を
    募集しています。
    続きを読む >>
    • 0
      • Check
      無料ブログ作成サービス JUGEM